世田谷区上野毛エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 上野毛校】にお任せ下さい!

menu

世田谷区上野毛エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院 上野毛校

も~そんなに言うから教えてあげるよ~ 上野毛の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 上野毛校】

も~そんなに言うから教えてあげるよ~ 上野毛の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 上野毛校】

 

(o゚□゚)o<上野毛の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 上野毛校】の近藤です

。* ゚ + 。・゚・。・(*´∀`)<こんにちは♪

 

今日の室長のどうでもいい話。

基本的に新しい靴を履くと、靴擦れします。

普通の人って、アキレス腱の付近だと思うんですよね。

でもね、私はなぜか…足首の骨。。。?くるぶしのあたり。(むぅ、説明が難しいぞ)

骨が普通より多めに出てるらしいんですが、人と比べた事ないから分からない。

生徒に「しつちょ、血が出てるよ」と言われて初めて気付く(笑)

あとね、足の指の間。

それはきっと手のみならず、足の爪も長いからですね。

親勝りな足の指なので、隣の指に刺さって出血します。

仕方ないので、昨日切りましたよ…ガッカリ(´・ω・`)

 

 

さぁ。

玉川中の試験まであと3日!!

あんなにスローペースだった授業も、なぜかしゃかりきに進む。(おい、コノヤロー!という気分)

 

それぞれの学年の生徒の様子を見ていると

「あぁ、これ嫌いなのね~」が分かるので、ちょっとだけ攻略ポイントご紹介。

時間がないので、数学のみのご紹介です…が。

超長いのですが…

きっと役に立つので、最後まで読んでください!

 

中学1年生:文字式

・文字式における『1』は、あってないようなもの!!

⇒1×a=a

・マイナスが奇数(1,3,5,7,9)の時は、ペアになれないからマイナス!!

⇒(-a)×1=-a

・(かっこ)がある時は(かっこ)の中身は一緒にしとく!!

⇒(x+y)÷4=4分の(x+y)

1

・式の値を求める時に、分数だったらとりあえず元の式を分解してから代入!!

⇒x=2分の1の時、x分の12を求める⇒12÷2分の1(そこからかけ算に直すんだよ、分かるかな?)

5

・「3%」と言われたら、Maxは「100%」

⇒xグラムの3%だったら、100%中の3%=100分の3 と表す

2

・「6割」と言われたら、Maxは「10割」

⇒y円の6割だったら、10割中の3割=10分の3 と表す

3

・「25%引き」と言われたら「75%で買った」と同じ

⇒定価x円の品物を25%引きで買った=100分の75(約分してね) と表す

4

・「おつり」の時は所持金から、買った金額を引く

⇒1000円で150円の鉛筆をa本買った=1000-(150×a)

 

中学2年生:連立方程式

・(かっこ)がある場合は、とりあえず(かっこ)を外す

⇒2x-y=2(2y-1)

2x-y=4y-2 ・・・いつもの知ってる形に直す

・数が大きかったら、とりあえず小さくできないか考える

⇒500x+200y=1100 ・・・100で割る

5x+2y=11 ・・・ここからxとyの数字を揃える

・分数でビビったら、とりあえず分数じゃなくする(片方しか分数じゃない場合もね)

⇒(図で解説)

6

・個数と代金の文章題は「金額」と「個数」で立式

⇒1個180円のシュークリーム(x)と1個250円のショートケーキ(y)合わせて7個。代金は1400円

<個数の式> x個+y個=7個

<金額の式> 180x円+250y円=1400円

・速さの問題の場合は「道のり」・「速さ」・「時間」の中から選んで立式

⇒単位を揃えるのを忘れない&『分』を『時間』に直す時は60分の○○で表す

みはじ・割合の問題の場合は「全体」と「くもわ」で立式

くもわ

⇒2年生の男子(x)10%と女子(y)15%がバスケ部。人数は合わせて19人。

2年生の生徒数は150名。男女の人数を求める

<生徒数(全体)> x+y=150

<バスケ部> 100分の10x+100分の15y=19

7

⇒8%の食塩水(x)と3%の食塩水(y)。2種類を合わせて6%300グラムの食塩水にする

<食塩水(全体)> x+y=300

<食塩>100分の8x+100分の3y=300×100分の6

8

 

中学3年生:平方根

・大きさ比べは、平方根に入ってない奴はとりあえず2乗する

⇒√51・、7、5√2なら51・49・50 になるので答えは…?

・平方根の中身はスッキリする!!

⇒素数(2・3・5・7)で割れないかを考えてみる

⇒その後、かけ算九九の中にその数字がないか考える

⇒さらに『18』のような数字は、素数×素数に出来ないか考える(2×3×3)=2√3 でしょ!

・有理化の時の約分を間違えてないか、確認する

⇒全部をいっぺんに約分できるわけじゃないので気を付ける!

・10・11・12・13・14・15の平方(2乗)の数は覚えておく

⇒それぞれ、100・121・144・169・196・225

・√600の近似値…と言われたら、指定された数字の形に出来ないか考える

(√6=.0449、√60=7.746 を使うとしたら?)

⇒10√6に直せるから…答えは? 10×2.449で…?

・式の値を求める時は、とりあえず因数分解できないか考える

⇒x=√2+5の時 x2-10x+24の値と言われたら?

(x-4)(x-6)の形に因数分解をして

その時に、(かっこ)を忘れないようにしてね!

そして、なるべく簡単な形にしてから計算をし直す。

 

 

 

長々と書きましたが、どうでしょうか?

少しは数学嫌いじゃなくなってもらえそうかな?

しつちょーは、数学も計算なら、頑張っていっぱい解いて慣れました。(だから今でも教えられるんだよ)

嫌いな分野もそりゃぁ…あるけど、ね。

でも、計算が出来ないと『数学』という科目を全否定することになります。

だから、計算だけでもいいから頑張って解いてみよう!!

 

 

あらやだ。

今日は塾っぽいわね(笑)

 

本当は、数学が嫌いとか苦手な生徒さんに個別に教えて行きたいんだけど

それはこの場では難しいから「嫌いになって欲しくないなぁ」と思う保護者さん

「嫌いになりたくないなぁ」と思っている生徒さん。

一緒にまずは、好きになってみましょう♪

 

上野毛の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 上野毛校】にて

無料個別学習相談会を開催しておりますので

教室にてお待ちしています°+(*´∀`)b°+°

03-5758-3636 にお電話頂き、ご予約いただくか

【英才個別学院 上野毛校のホームページ】から ご予約下さい( `Д´)

 

 

 

 

室長川柳

人生の 計算だけは してないや(笑)

↑普通の計算は頑張ってるんだけどなぁぁぁぁ~!

 

みんながいないのをいい事に、こんな夜中に歌いながらブログ書いてるしね…ぷふっ。

 

 

。.:*:・’゚☆。.:*:・’゚★゚’・:*英才個別学院 上野毛校 概要。.:*:・’゚☆。.:*:・’゚★゚’・:*

【住所】

〒158-0093 世田谷区上野毛1-12-11 アベニュー上野毛3階

【授業時間】

平日17:00~21:30

授業①:17:00~18:25 授業②:18:30~19:55

授業③:20:00~21:25

土曜日14:00~20:00

授業①:14:00~15:25 授業②:15:30~16:55

授業③:17:00~18:25 授業④:18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒生

【教室へのお問い合わせ方法】

①当教室ホームページからお問い合わせください

http://www.eisai-kaminoge.com

②当教室までお電話ください

03-5758-3636(14:00~21:00 日・祝休み)

。.:*:・’゚☆。.:*:・’゚★゚’・:*。.:*:・’゚☆。.:*:・’゚★゚’・:*。.:*:・’゚☆。.:*:・’゚★゚’・:*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

英才個別学院 上野毛校 フェイスブック
英才個別学院 上野毛校 ツイッター
英才個別学院 上野毛校 YouTube チャンネル
英才個別学院 上野毛校 Google+