世田谷区上野毛エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 上野毛校】にお任せ下さい!

menu

世田谷区上野毛エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院 上野毛校

「2年生」って本当にだいじ。

ヾ( ゚∀゚)ノ゙<上野毛の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 上野毛校】の近藤です

ヾ(*′○`)゚.+:。゚☆こんにちわっほい

 

今日のしつちょーのどうでもいい話。

マッサージに行くと、必ず担当の人は私の仕事に興味を示す(笑)

「あ、○○ですね!!」

っていう候補を10個以上言っても、絶対に当たらない…。

「その爪と髪色が許されるって、結構アレですよね、堅気じゃないですよね!!」

誰が堅気じゃないって?!…ほっとけ(笑)

*答えを言うと必ず「!?」って全員がなるので、面白いでーす

 

はい、はい。

いつも通り、喪に服していてもチャラいしつちょーですよ。

いいんです、キャラだから(o_ _)ノ彡☆

 

 

実は、今年の中2は例年になく勉強させてます。

今までは、させてなかったのか?と聞かれると

「こんぐらいじゃなきゃ、うちの子倒れちゃう><」

と、少々甘やかしていたかもしれません。

今回の冬期講習のコンセプトは

「死ぬ気で勉強しても絶対に死なない」

です!!!!!

(だからって、別に毎年コンセプトがあるわけでもないが…)

ちょっとね。

今年度は、進み方が若干おかし…いや速いんですわ。

個別なので、生徒によって回数も内容もバラバラですが

「ここまでやってダメなら辞職」ぐらいの覚悟☆

 

なんで「2年生がだいじ」かというと…。

(超!長くなりそうなので、算数・数学に特化します)

 

まず、小学校2年生。

たし算・ひき算を経て、ついに「かけ算」が満を持して登場。

かけ算、それは全ての基本であろう。

かけ算が出来ないと「わり算マジ無理!!」ってなります。

数字を見たときに「あ、○の段にある数字だなぁ」と思える子は

中学に行っても、アレコレ強いと思います。

7・9の段辺りは、みんなあやふやポイントですね。

*たし算・ひき算が出来ること前提で言ってますが

「九九カード」をフラッシュ計算的にやらされていた

30年ぐらい前??が懐かしくもアリ、恐怖でもある。

出来た子から帰れるシステムだったなぁ。

だから、私はあまりの怖さに覚えているが…4歳でかけ算は出来たから怖くもないかもしれない(どっち?)

 

そして、中学校2年生。

中だるみなんて言われてますが、私は中間管理職と呼んでいる学年。

毎年・毎年、思うのです。

「え、中2の数学ってヤバくね?」

と。

現在、みんな合同証明にご立腹。

「もう分かってる事を、あえて説明させる意味が分からない」

と、もっともらしいことを言い拒否しようとしますが

全会一致で却下です。

 

多くの高校の入試問題を見ると

・証明(図形なので、中3内容も含みますが)

・一次関数と二次関数(←こっちは中3だけど)の融合問題

・点Pが縦横無尽に動くやつ(割とまれか?)

・せっかく水槽に水を入れたのに、蛇口Bから排出するやつ(無駄とか言わない!)

・角度を求めるやつ(円周角もありますけどね)

・確率(人生でそんなに白玉と赤玉を引くことはない)

むむ。

結構、中2の内容。

よくよく考えると、6割近くが中2の内容。

「中2の内容が分かっている前提での中3の内容とコラボ」ですね。

 

そして、ラスト高校2年生。

ちょうど「文理選択」というので、お悩みの時期だと思います。

みんな「数学が苦手だから、文系だなぁ」

というのを言っていますが…!!

まぁ、確かに難易度が上がるので数学は避けたいかもしれない。

数学Ⅰ・Aは必修として必ずあるのですが

数学Ⅱ・Bは進学校ではない限り、完全なる「選択」となります。

一見、文系な学科でも実は「数学Ⅱ・B」を取っていることが望ましい

なんていうこともあります。

特に、指定校推薦・AO入試・一般推薦を狙っている場合は

評定平均以外の条件にも注意が必要です。

「○○を履修している」という条件がつく学部が意外と多いのです。

悩みどころだとは思いますが、文系学科であっても

多くの大学では、数学受験が可能です。(社会を選ばないって事ね)

偏差値の高い学校ほど「数学Ⅰ・Ⅱ・A・B」となるので

文系に行くよりも、もしかして数学を取っていたほうが

学部選択の幅が広がるのではないでしょーか?

 

 

どうです?

どの学校においても、2年生って大事でしょ?

 

今、塾に行っていなくて

「中3の受験生になってからで間に合う」

とか

「高校受験も中3から始めたし、高3からでいいか」

とか思っている方!

 

いや、正直遅いっす。

早目からの受験勉強を始めることで、選べる幅も広がります。

 

今の中3受験生の多くは、中2の夏休みやその前から勉強を始めています。

内申はそうそう簡単には上がらないので、何事も

「ちょいと早め」にやっておきましょう。

 

無料の進学相談、承っております♪

 

しつちょー川柳

鬼だとか 言われたトコで 変えないよ

↑方針を「鬼モード」に切り替えました♪

 

。.:*:・’゚☆。.:*:・’゚★゚’・:*英才個別学院 上野毛校 概要。.:*:・’゚☆。.:*:・’゚★゚’・:*

【住所】

〒158-0093 世田谷区上野毛1-12-11 アベニュー上野毛3階

【授業時間】

平日17:00~21:30

授業①:17:00~18:25 授業②:18:30~19:55

授業③:20:00~21:25

土曜日14:00~20:00

授業①:14:00~15:25 授業②:15:30~16:55

授業③:17:00~18:25 授業④:18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒生

【教室へのお問い合わせ方法】

①当教室ホームページからお問い合わせください

http://www.eisai-kaminoge.com

②当教室までお電話ください

03-5758-3636(14:00~21:00 日・祝休み)

。.:*:・’゚☆。.:*:・’゚★゚’・:*。.:*:・’゚☆。.:*:・’゚★゚’・:*。.:*:・’゚☆。.:*:・’゚★゚’・:*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

英才個別学院 上野毛校 フェイスブック
英才個別学院 上野毛校 ツイッター
英才個別学院 上野毛校 YouTube チャンネル
英才個別学院 上野毛校 Google+