世田谷区上野毛エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 上野毛校】にお任せ下さい!

menu

世田谷区上野毛エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院 上野毛校

「好きなものに逃げるな」

 

ヾ( ゚∀゚)ノ゙<上野毛の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 上野毛校】の近藤です

ヾ(*′○`)゚.+:。゚☆こんにちわっほい

 

今日のしつちょーのどうでもいい話。

ブリタ(という浄水器)のライフが0になり

「あれ、2~3ヶ月持つんじゃなかったっけ?」

と、なっているライフ0のしつちょーです。

そんなに浄水してるのか、そうか…ミネラルウォーターも使ってるのに(笑)

 

 

 

さて、本日のタイトルは…

私の発言ではありません!

定期テスト対策の時に、理数系の鬼(化学大好き)な

河合先生が、自分の好きな(興味のある)科目ばかりを勉強する高校生に言ってました。

「好きなものに逃げるなよ」

と…。

 

勉強において「好きなものだけやる」というのは

「逃げ」であると!

 

彼の受験勉強やセンター試験の伝説を知っている私としては

 

(゚∀゚)<どの口が言ってんだー!

 

と、突っ込みたくなりましたが

その通りであることは間違いない。

そんな彼は、自校作成高校出身で

予備校にも行かず、自分ひとりで大学受験の勉強をした人なので

とても説得力があるなと思いました。

 

彼のすごいところは、理系科目が好きなので極めてます。

「見たことない問題と、解けない問題はない」

そうです…(いったい、この人は何を言っているんだ?と思ったことも多々)

そりゃぁ、センター試験も理系科目は全て満点でしょうよ!

*文系科目に関しても、自校作成高校を受けるぐらいなのでそれなりに出来ると思いますがね

 

「好きと言い張るなら、100点を取って来い」

 

と言うことかもしれません。

やっぱり、優しい顔して鬼ですね。(講師紹介参照)

 

中学生のうちと、高校1年生のうちは

好きじゃない科目や得意じゃない科目も

全てが必修なので、勉強しなくてはいけません。

高校2年生になったら、好きな科目を選べることが増えますけどね。

 

ただ、みんな「数学は文系に行くなら必要ない」

と、言うのに私は納得がいきません。

特に「文系選択したのになんで数学があるんだ!」

という、クレーム?ですね。

 

理系の大学を受験するのに、社会科の科目は必要ないかもしれません。(国公立を除いて)

しかしながら、文系の大学を受験する時には、数学が使えるんです。

 

かわいい顔して、鬼のような発言をした河合先生も

「本当に嫌だ」と言いながらも

国語(現代文・古典・漢文)・地理(←社会科の中で理系の人が選択しがち)も

勉強したらしいですよ。

センター試験の1週間前だけ(笑)

*だから、古典が自己採点で5点だったと言うネタ(いや、真実)を披露してます

英語は、一般受験でも必要なので「本当にやりたくない…」

と、思いながら苦痛を強いられながら、それでも毎日勉強していたそうです。

 

 

河合先生の場合は、数学と理科に絶対的な自信があったから(100点を取るという)

文系科目を1週間しか勉強しなくて、なんかいい大学に入ってますけどね。

 

社会に出たら、必要のない知識もあるかもしれないけど

逆に「え。こんなことも知らないの?」となる場面もあります。

 

「好きなことだけやってればいい」

という人が、私はものすごく嫌いです。

「好きなこと」に対して、天才的才能があるなら別ですが

そうそういないから「天才」なわけですよ。

 

「好きなことだけやる」=「逃げ」

であると、数々の苦労をしてきた人が言ってるんです。

 

好きな科目だけじゃなくて、苦手な科目こそ勉強する時間を作りましょう。

「嫌だからやらない」って言ってるから

試験前に、その勉強を全てやらなきゃいけなくなるのです。

だから、どんどん嫌いになるんです。

好きな科目は「ご褒美」として、取っておきましょう♪

 

毎日、焼肉を食べてたら飽きるでしょ?

絶対に「飽きない」って言う人がいると思うけど

こんどー家は、「焼肉は肉を食べるもの」だから

白米も野菜焼き(って言うのがあるのを最近知った)も食べさせてもらえないんだぞ!

ほら、どう考えても胃もたれするだろ!(いや、5人前食べてもしたことないけど…)

たまには、菜っ葉(おひたしとか?)とか焼き魚も食べたいじゃん。

 

すっごいどうでもいい事を思い出したのですが

13連勤が終わると、私は絶対に回らないお寿司を食べに行きます。

私にとってのご褒美が、お寿司(生魚)だからです。

50貫ぐらい食べて「あー、明日からもがんばろ☆」ってなります。

(ご褒美だから、伝票を見て”やっちまったな”とも思いません)

 

 

あー、試験の結果が楽しみだ~☆

 

高校生と私立生は、あと少し頑張れ!

 

 

しつちょー川柳

好きなもの それはご褒美! とっておこう♪

↑私のご褒美は、家事(主に料理)と睡眠とモフモフタイム

 

。.:*:・’゚☆。.:*:・’゚★゚’・:*英才個別学院 上野毛校 概要。.:*:・’゚☆。.:*:・’゚★゚’・:*

【住所】

〒158-0093 世田谷区上野毛1-12-11 アベニュー上野毛3階

【授業時間】

平日17:00~21:30

授業①:17:00~18:25 授業②:18:30~19:55

授業③:20:00~21:25

土曜日14:00~20:00

授業①:14:00~15:25 授業②:15:30~16:55

授業③:17:00~18:25 授業④:18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒生

【教室へのお問い合わせ方法】

①当教室ホームページからお問い合わせください

http://www.eisai-kaminoge.com

②当教室までお電話ください

03-5758-3636(14:00~21:00 日・祝休み)

。.:*:・’゚☆。.:*:・’゚★゚’・:*。.:*:・’゚☆。.:*:・’゚★゚’・:*。.:*:・’゚☆。.:*:・’゚★゚’・:*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

英才個別学院 上野毛校 フェイスブック
英才個別学院 上野毛校 ツイッター
英才個別学院 上野毛校 YouTube チャンネル
英才個別学院 上野毛校 Google+